0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | - | - |
    << 選手交代(T_T) | トップ | 『紋次郎を斬って男を上げろ! >>
    0
      時よ止まれ!「君は…」
      1492507160945.jpg
       1月は行く、2月は逃げる、3月は猿!ウッキィー…(笑)去る!

      てな感じであっという間に4月です!

      しかも…もう既に半ば!(^_^;)

      こんな感じで…いつの間にか今年も終わっちゃうのかな…ってなんぼなんでも話し 早すぎるやないかい!

      いゃあ…ホンマ早いですな…歳取ればとるほど1年が加速しますな(^_^;)

      何でも…1年/1ヶ月/1日…を年齢で割ると…出る数字の大きさが…その年齢の人の感じる時の経つ感じなんだとか…だから…例えば…10歳の子供場合のその数字と50歳の人のその数字を比べた場合…
      子供の数字の方が大きい…
      したがって…時の経つ感覚は子供の方が大きく/長く感じる…らしいんですが…

      当に…その通りだと思います。

      子供の頃って…1年経つのって長く感じたもんな。

      小学生の頃って特に…

      そう言や…小学校って6年もあるんだし…(^_^;)長いよなぁ…。

      すっかり大人に成りきった(モチロン…つもり…だが(笑))…今となっては…速い速い!(^_^;)
      加速するよ毎日、毎月、毎年…。
      転がってくよォォォォ…(^_^;)

      それと…小さい頃って…日々…未経験なこと(慣れてない事?)が多いため…日々の体験が新鮮なので(大人に比べて)…長く感じるという説も…。

      逆に大人は…日々の生活/体験も…既にこれまでに経験してきたことの繰返しが殆どのため…新鮮味がなく…脳が受ける刺激も少ないため…新たな発見もなく…いつの間にか過ぎて行く…つまり…あっという間に日々が過ぎて行く…と感じるらしいのです(^_^;)。

      なので…歳をとって行くほど…新しい物/事に触れる…積極的に…体験する…という姿勢が大事らしい!

      そこでだ!

      吾が輩…この歳に抗おうと!(笑)
      若い感覚を取り戻そうと!(笑)

      今年は…アコーディオンを始めるぞ!

      と一念発起したのであります!

      …したのでありますが…

      …スミマセン…未だに始めておりません(^_^;)

      アコーディオン…押し入れにしまったまんまです(笑)

      そろそろ…引っ張り出そうかと考えておるのですが…

      まっ…明日から…明日でいいや…と思っているうちに…

      ダラダラと…いつの間にか…日々が…あっという間に過ぎて行き…

      もう…4月の半ば…後半ですよ!旦那!(笑)

      春だし…暖かくなって来たので…ついノンビリしちゃってね…ただ怠けてるだけじゃねぇか…って言われても反論出来ませんな(笑)

      …皆さんも…少年の頃の時間感覚を取り戻すために何か新しい/未経験の事…始めてみませんか?(^-^)

      さってと…アコーディオン出してくっかな…

      あっ…やっぱ…明日にしよ!…オイオイ!(笑)
      携帯から(2号) | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        スポンサーサイト
        - | 18:19 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://tennessean.jugem.jp/trackback/770