0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | - | - |
    << 夏の思い出…私の思い出… | トップ | 2017年初日の出 >>
    0
      ロックンロールドライビングスクール
      1476869172738.jpg
       へローー!

      あっ!スミマセンm(_ _)m…約一ヶ月半振りの更新だもんですから…
      懐かしさ…醸し出してみたつもりです(^_^;)

      お久しぶりです!皆様…その後いかがお過ごしでしょうか?すっかり季節は秋が深まって…紅葉真っ盛り…って…結構暑いやないかい!(笑)

      まったく…どうなってんだろうね…寒いのは嫌いだけど…季節相応な気候になって欲しいもんです。
      ここ二三日夜は意外に妙になんだか蒸し暑く寝苦しいですが…(^_^;)。

      戸塚ヨットスクールがまさかの復活してるらい(((((゜゜;)

      なんだよ唐突に!

      イヤァ…戸塚ヨットスクールってもお若い方の中にはご存知ない方も多いんじゃないでしょうか?
      もう約30年以上前になるんじゃないでしょうか?
      世間を騒がせたあの戸塚ヨットスクールですよ。
      ご存知ない方は…お手数ですが…ネット等で…どうぞ。

      戸塚ヨットスクールは問題外だけど…学校って言うのもなぁ…戸塚ヨットの場合…
      戸塚…は別として…学校って…基本的に苦手だなあぁ…
      いや…学ぶことそのものは嫌いではないのだが…
      学校そのものは楽しかったって思い出はあんまりなような…友人との思い出は別だけどね(^-^)。

      我輩が特に嫌だった学校っていうと…
      小学校でも中学校でもなくましてや高校でも大学でもなく…

      自動車学校/自動車教習所

      嫌だったなぁ…辛かったなぁ…
      高い金払ってあんな嫌な思いをするなんて…
      本当に嫌だった!
      金やるからって言われても…あそこだけは二度と通いたくないなぁ…いや一千万円やるって言われれば話は別だけどね(^_^;)。
      それくらい嫌だったね(笑)。

      我輩が自動車免許を取ったのはかれこれ…〇〇年前(この期に及んで歳を誤魔化すか?(笑))
      当時…京都のとある大学に通っており…就職に備えて運転免許の取得を!と思い…たしか…四回生になるかならないかの時から京都市内のとある自動車教習所に通い始めたのですが…

      最初のシュミレーション/学科は難なくやり過ごせたのだが…
      コース教習…対一段階から…教官を隣に運転席に座った…ドア閉めた!バタン!

      教官『ドアはもっと静かに閉める!』

      我輩『…スミマセン(^_^;)』

      もういきなりジャブが!(^_^;)

      その後も…第一段階なのでほぼ外側のオーバルコースを周回するだけのことなのに…何回も教官の補助ブレーキ!何回もエンスト!
      車ガックンガックン…またガックン!
      第一段階の一回目から…第一ラウンドからジャブ!ジャブ!…繰り出すジャブにもうヘトヘトの状態で…(^_^;)。

      二回目の教習も…そんな感じ…初日には多少ならずともあった気持ちのゆとりなんてものも殆ど無くなり…

      三回目位になるともう…キンチョーのあまり…口数もめっきり減り…

      教官『君と乗ってるとまるでお通夜みたいやな!』

      まるで自分という人間全てを否定された気分…

      3ラウンド目でカウンターを!(^_^;)

      同時期に入所した同じ年頃の子達はドンドン次の段階に進んでいく…我輩だけ…次に進めない…
      補講の連続連続…また連続(^_^;)。

      担当の教官が自分には合わないと思い…何とか理由を付けて教習日時をずらすも…
      嫌がっていると逆にそちらの方に向いてしまうということもあり…結局…回り回って…その教官に(^_^;)。

      次第に…教習所に行くのも億劫になり…休みがちに(^_^;)。

      今はどうだかわかりませんが…
      当時の自動車教習所は入所から半年以内に仮免まで行かなければ…自動的に強制終了。…だったような。

      今となっては…どうやって乗り切ったか覚えていないのだが…それでもどうにか…ギリギリで仮免までたどり着き…いよいよ路上教習へ。

      当時の同じアパートの後輩などは…

      『教習所?楽しいじゃないですか。俺なんか
      教官にガム貰ったりして(^_^;)…二人で冗談言いながらの教習でしたよ毎回(^-^)』

      こんなやつが居るなんて…未だに信じられん!
      …でも…これに近い話はよく耳にする…
      本当に信じられん!

      さすがに路上に出てからは…コース内のような事は少なくなったが…相変わらず…緊張感ビリビリ/身体ガチガチの日々にて。

      ある日の路上教習…
      京都の方はよくご存知でしょうが…
      市内の北部に北大路通りという市内を東西に貫く大通りがあるのだが…
      そこを走っているときシフトチェンジのタイミングが遅く…ロウギアで引っ張ってしまった(^_^;)

      教官『アホッ!いつまでロウで走っとんねん!』

      こっちだっていつまでもロウギアでは不味いのは分かってまんねや!(笑)

      ウギャー!オリァー!ドリァー!ワリャーーー!

      で…他人の3倍も4倍もの期間、倍くらいお金をかけてようやく…自動車運転免許を取得!(T_T)。

      本当に嫌だったなぁ…辛かったなぁ…

      こんな我輩の気持ちの分かるような…
      同じような苦労をして免許を取ったやつなんて回りには居ないだろうと思っていたのだが…
      つい何年か前に…
      全く同じような気持ち/体験をしたヤツが居ることを知った。彼も…ロック好きだった。
      チョッと…嬉しかった(^-^)

      大袈裟だが…なんだか少し救われたような気がした!(^-^)

      お金を払ってまであんな思いをするなんて…
      自動車学校だけは…二度と再び行きたくない!


      追記…

      写真と本文とは関係ありませんが…
      このアルバムのジャケットに使われているのは…
      MAZDAの『サバンナRX3』です!
      いかにも暴れ馬的なルックスが大好き!
      車の事は詳しく無いのですが…
      今の車よりも…昔…60年代/70年代初期の車が好き!

      携帯から(2号) | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        スポンサーサイト
        - | 00:14 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://tennessean.jugem.jp/trackback/767