0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | | - | - |
    << 横浜ガンバれ!…でも我輩阪神ファンです! | トップ | コイデ アーカイブス >>
    0
      「鬼に金棒…メタルにハイポジ!」…たったかなぁ(^_^;)
      1464409143978.jpg
       ラジカセ…ラジオ付きカセットレコーダー…

      ラジオとカセットレコーダーが一緒に/合体した代物…。

      我輩にとっての初のAV機器体験は…

      当に…このラジカセだったのであります!


      もう何十年の遥かな昔…

      たしか…我輩は中学生でした。


      そのメガネのオジサンは…所謂…訪問販売。
      お若い方々はご存知ないかも知れませんが…
      大昔…よくあった…「百科事典(ひょっとしてこの名称って最早死語かもしれません)」の訪問販売に近いのりの…販売。

      「子供の教育に役立つとか…成績アップ間違いなし…
      一日一杯のコーヒーを我慢するだけで子供さんの将来に絶対役に立ちます!それを考えれば…安いもんですよ!」…的な殺し文句で高価な教材等を売り付ける!

      その手の類いのオジサンで
      そのオジサンが持って来てたのが…カセットテープのセット
      「中学生の英語」「中学生の数学」とか…だったかな?…それをテキストと付属のカセットテープを聴きながら学習する…そんな内容の
      カセットテープ教材。

      が…しかし…カセットテープレコーダーなとがそんなに一般的/家庭の必需品でなかった時代(どんだけ昔やねん(笑))…あくまで…わが故郷での話しですが…でも全国的にみても家庭用のテープレコーダーはそれほど…テレビ/ラジオ程は普及してなかったと思うのだが(^_^;)

      当然のごとく…我が家にそんな文明の力があるはずも無いわけで…普通に考えると…そんなカセットテープとテキストのセットを買ったところで…再生するハードウェアが無い!しかも値段が…当時の値段で(まっ…今とそんなに極端には違わないと思うのだが…)五万円は下らなかったと記憶しておるのですが…

      しかし…

      そこは敵もさるもの(笑)
      再生用のFM/AMラジオ付きカセットテープレコーダー(東〇製)も合わせての販売!であると…
      まったく足元見やがる!(笑)

      我が実家と従兄弟の家が近所のため…そのオジサン…これも…その手の販売では定石!の商法で…
      両方を適度に刺激?して購買欲を高めようと…
      「あの家も買ったのだから家も…」的な(^_^;)

      …で従兄弟の家が…購入を決定!
      カセットテープ両面で30分(片面15分…カセットテープはレコードと同じで表裏…A面B面があるのですよ…お若い方々)のが6本とテキストが付いた英語のセットと同様の数学のセットが1セットずつで…あっモチロン…ラジカセ付きで約五万円。

      …でまぁ…ウチも買ったんだしお宅もどう?
      俺も買ってもらったんだからお前も買ってもらえよ!
      アイツも買ってもらったんだから俺も買ってくれよ!
      みたいな感じだったようななかったような…
      まぁ…そんな流れでもって
      従兄弟の家と我が家が各々購入!

      このオジサンほぼ難なく十万円の売り上げを…。

      そして…この教材を購入した我々(従兄弟と我輩)…

      てか…このラジカセをせしめた(笑)我々は…

      案の定…カセットテープを聴きながらテキストを…なんてことはモチロン無く(それでも…我輩は二三回はセットして聴いたかなぁ…冒頭の3分程を(笑))。

      従兄弟に至っては…その教材のカセットテープのツメ(お若い方々には聞きなれない単語/フレーズばかりで申し訳ありませんが…カセットテープ本体の上の部分にある…五ミリ位のプラスチックの突起物…解りづらい(^_^;)…折ると録音データが保存状態になる…がその折れた部分を穴を塞ぐことにより…データの上書きが可能)の折れて穴の空いた部分に詰め物をして…

      ラジオの深夜放送や洋楽/ポップスなんぞを上書き…録音しまくってて…結果…英語のカセットテープや数学のカセットテープには…上書き/録音された洋楽ポップスやなんやが…(笑)。

      この頃はカーペンターズなんかがヒットしてまして(年齢がバレますが…あっ、もうバレてますよね(笑))…ヤツは(従兄弟は)…カーペンターズの後追いでビートルズへといったらしいのですが…そうです!そうです!ヤツ(従兄弟)こそが…我輩をロックンロールのヤクザな道へ誘った本人なのです(お暇な方は過去の当ブログをご参照あれ。)…まっ、そんなこんなで…

      そんなこんなで…

      ラジカセを手に入れた我々(笑)
      そんなこんなで…(笑)
      ロックンロールの罠にはまってしまった我々…
      と言いつつも我輩がこのラジカセで最初に録音、ヘビロテしてたのは

      我が良き友よ/かまやつひろし

      でした!

      当時のフォーク/ニューミュージックブームの先駆けともなった?大ヒット曲です!
      …でも…流石!ムッシュ…コード進行が意外にロックっぽいのであります…たしか…(笑)。

      中学から高校の一年一杯まで…いや、高校二年の途中位までだったかなぁ…このラジカセをずーっと使ってました。
      高校当時下宿生活だった我が部屋のAV 機器はこのラジカセのみ…当然レコードプレイヤー等は所有してなかった我輩…同じ下宿の大学生にレコードを買っては部屋に押し掛け…カセットテープにダビング(ダビング…分かりますか?お若い方々…コピーのことですよぉ(笑))して貰ってました…迷惑だったろうなぁ(笑)
      遅蒔きながら…ゴメンナサイm(_ _)m。

      ピストルズもクラッシュもジャムもダムドも…レコードからダビングしてコイツで聴いてたなぁぁ…。

      その後…大型のステレオ\(◎o◎)/ラジカセに買い替えたのだが…コッチも相当長く使ってた京都時代…学生の時。

      我輩が教材とセットで買って貰った(^_^;)スピーカーがひとつのラジカセ…高音/低音のスピーカー(ツィーター/ウーハーかな?)が二つ付いた少し大きくなったラジカセ…まん中にカセット部分が両サイド左右にスピーカーが付いて大型化した…ステレオラジカセ…ザ・クラッシュの「This is radio clash」のPV で頻繁に出てくる…ジョーとミックが抱えてるヤツ。
      カセット部分が二つ付いたダブルステレオラジカセ…
      なんと!TVのオマケ付き(笑)…ラテカセ(ラジオテレビカセット)ラジオとテレビとカセットが一体になった
      当に未体験の世界へ!(笑)…って感じの代物も出て来たり(^_^;)
      …で大型化が一段落したか…小型のカセットテーププレーヤーからヘッドフォンで聴く…
      世界を席巻する我がニッポンのソ〇ーのウ〇ー〇マンの登場だぁぁ!…我輩は持ってなかったけどな(^_^;)

      カセットテープ自体も進化してたぞ!

      カセットテープ…クロームテープ…メタルテープ…
      カセットテープを一回り大きくした…オープルリール(これまたお若い方々には全く解らないかも知れませんが…まぁ…興味のある方は調べてみてください。…昔のミュージシャンは…レコード/ミュージックカセットテープ/オープンリールテープの三種類の音源を出してたりしたみたいです…(^_^;))…Lカセットテープなんてのも出てきました!(笑)

      …なので…バンドで曲を耳コピする場合…我々のようなオッサンど真ん中の年代には…YouTubeやネットでダウンロード…って言うよりも…カセットテープにダビングしてくれ!それをコピーするから…って言われた方がスッキリしたりしますな(笑)…まぁ…今は機器/ハードの関係でそっちの方が面倒だったりするけどね(^_^;)

      …が…どうやら…最近またまた…カセットテープが注目されてるらしく…若いミュージシャンの中にも音源をカセットテープで出すミュージシャンも!(^-^)

      遂に!遂に!我々オッサンの時代ふたたび!(笑)

      この人も…やりましたな!

      初回限定盤にはカセットテープが付いております!


      この人が最初に触れたオーディオ/AV 機器は何だったんだろう?

      「俺は…宇宙から音楽をテレバシーでキヤッチしてるから…器械は使わない要らない」…とか言いそうだな(笑)





      携帯から(2号) | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        スポンサーサイト
        - | 13:19 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://tennessean.jugem.jp/trackback/763